チュー祭当日は6つのブースが作られます。詳細は以下のチラシをご確認ください。

■1日目ブース紹介

booth01 「防災と減災」~自分の命を守るということ~
南海トラフ大地震が起こったら?!東日本大震災級の津波が来たら?!大規模災害が起こったら名古屋は一体どうなるのか、ブースでは災害を防ぐだけでなく、災害を減らすために目で見て体験して感じてもらいます。

booth02 「Gomission(ゴミッション)」~ムーブメントを起こそう~
エコキャップ巨大オブジェ制作に皆さんのお力をお貸しください! 会場では参加型のオブジェ制作や、ごみ分別ゲームで環境問題への意識を 高め合います。SDGsを楽しく学べるゲームも用意しました。

booth03 「ひとりひとりの意識から」~いじめの深刻さを考える~
シルクスクリーンワークショップでエコバッグをつくり、いじめに対する みんなの思いを繋げます。「いじめダメ絶対!」わかってるけど無くならない。 いじめをとりまくいろいろな立場から「自分はどうする?」を問いかけます。

booth04 「メリット・デメリットは紙一重」~自分の身は自分で守る~
SNSのメリットって何?デメリットって何?人間関係を築くも壊すも簡単 にできてしまうSNSは私たちにとってあまりに身近な存在。そんなSNS とどう付き合っていくべきかをクイズやディスカッションで伝えます。

booth05 「コロナ禍からの教育」~日本の教育をつくるのは私たちだ~
つらい思いしたよね!でも考えるきっかけにもなった。これからの 教育はどうなるといい?アンケートに自分の思いや考えていることを ぶつけてください。

booth06 「名古屋もり上げ」~名古屋めしを世界に発信したい!~
「チュー祭」でしか食べられない夢のコラボ弁当が登場!名古屋を代表する名店のなごやめしを集めました。また名古屋の老舗和菓子店とコラボした「チュー祭カフェ」ではオリジナルお菓子とお茶をご用意します。